2018年10月13日

コンテンツをつくるのがビジネスの最初?

ビジネスというと
何か物を売るとか
サービスを売るとか
そういうことを思いつくのだけれど

コンテンツをつくるというのは
結構、言いビジネスの始まりとなりそうね。

本を書くとか
動画を撮るとか
曲をつくるとか

そういった作品をつくれば
自分で売ってもよし。
人に頼んで売ってもらってもよし。
あわよくば、高額で権利ごと買い取ってもらってもよし。

財産の始まりをつくれると強いよね。

さて 本でも書くか。
posted by さの at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

難しい計算でも粘ればできる

難しい計算ってあります。

ロケットを飛ばすとか
ビルを建設するとか
遺伝情報を解読するとか

そういうのって
頭のいい人が
頭の悪い人にはわからない
ひみつの方法で計算している。
天才的なひらめきの理屈で計算している。

そんな気がします。

でも実際は、計算の道筋を見つけるのが
天才的であって、道筋さえできてしまえば
その道筋に沿って歩いて行くだけ
計算していくだけで
求める解答にたどり着くことができるのです。

https://tonoedu.stores.jp/
posted by さの at 11:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

日頃の支出を正確に掴む

先日とあるセミナーで話されたこと。


自分が日常生活でどれだけ支出があるのか
正確に把握できていないと
お金は貯まらない。
どんぶり勘定は、だめですよ。

話した人は、おそらくA型だ。
几帳面なA型は、そういう神経の使い方が上手なので
ぺろりとそのように言えるのだろう。

私はB型なので
こだわることで、金勘定が得意になる。

ともかく、どんぶり勘定をしているうちは
お金は貯まらないのである。


posted by さの at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

お金になるかならないか

お金を儲けたいと思ったときに
どのくらい儲かるかとか
本当に儲かるかとか
お金お金と考えていると
肝心のビジネスが進まない。

ともかくお金のことはおいといて
ビジネス自体を進めることが大事かな。
ビジネスの中身ができてから
収益の方法や効率について考えると良いような気がする。

実際に、お金のことを考えないようにしたら
気が楽になって
ビジネスの中身をつくるのが楽しくなっちゃって
良い感じのコンテンツが湧いてきて
気がついたらお金になりそうな感じ。

もしかして、そういうものかもしれないなと
あらためて感じているところ。

儲かるのはまだまだ先のような気がするが
そんなに遠くでもないような予感。

ま やってみないとわかんないけどね。

posted by さの at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

金融資産を洗い出してみる

自分が持っている資産を
きちんと把握するのは
お金を貯めるための第一歩かも。

埋もれている資産を有効活用。
忘れている貯金を有効活用。
資産を組み合わせると意外なレバレッジが発生するかも。

マイナスかけるマイナスはプラスなんだよな。
やっぱり、足し算で無くてかけ算が必要です。

とりあえず、現金、口座預金の一覧表が必要です。
posted by さの at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

アフィリエイトの勉強を始めたよ。

AMCのはじめの特典動画を見た。

モチベーションアップは、目的を明確にすること。目標を具体的にすること。

目的は、自分が何のためにアフィリエイトをするのか。その理由を明確にすることだ。お金が目的でも良い。やりがいが目的でもよい。とにかく、とりあえずの目的でもあることが大切なので、それをはっきりと明文化して、どっかに張り出して毎日ながめるというのは、とても効果的なことだと思われる。

また、目標を数値化して掲げることも重要で、数値化することで検証ができる。自分は頑張ったと言っても、言うだけなら誰でもできるし、私自身もこれまでがんばってきたという気分は持っているのだ。でも、冷静に振り返り何をどう頑張ったのかと言われると、途端に自分自身の業績がしょぼい物に思われてしまうのだ。
そうならないように、数値化し、定期的に振り返りを行って気持ちを切らさないようにする。これが大切なのだとあらためて感じた。

中古ドメインの重要性についての動画があった。バリュードメインに持っている50のドメインは、立派な中古ドメインと言える。これについている被リンクをもう一度チェックして、初期サイトをアップすることで、再スタートの勢いをつけることができる。これって立派な試算だよなあと思うのだ。これは、忘れてはならない。

最後に、外注の話があったが、これは経験が無い。どうしても、利益が上がってから考えるというのが、王道だろうと思うのだ。ここは、これからの課題としておきたい。
posted by さの at 15:12| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

前回の続き 楽天koboで脚本を探す

前回、息子の文化祭がらみで
演劇の脚本を紹介したけど
電子書籍販売の楽天koboで
他にも脚本は無いのかなと調べてみた。

脚本というキーワードで検索をかけてみると
結構な数の電子書籍が販売されていました。

しかも、価格が0円。

どういうことなんでしょう?
読んでもらえるだけでOKということ?
それとも、読んでもらって上演契約で
売り上げを発生させるということ?

読んでもらえるだけでOKというなら
趣味の世界と言うことでありなのでしょう。

でも、それだと自己評価が低いんじゃ無いかな?
0円の本は、0円分の価値しかない。
というのは、私の極端な先入観かな。

読んでもらって、その先のビジネスモデルがあるなら
それは立派な戦略ですね。

こんなふうに考えるのは
年がら年中、私がお金を儲けることを
考えているからでしょうね。

いえ、悪いことだとは思いませんよ。
逆に自分を誉めたい気分です。

さて、前回紹介した赤坂康紀氏の脚本ですが
新しいのが出ていました。
「脚本 走るなメロス」
これも面白かったです。

脚本「走るなメロス」【電子書籍】[ 赤坂康紀 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
脚本「走るなメロス」【電子書籍】[ 赤坂康紀 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア

太宰治の「走れメロス」は有名な名作ですが
これの別バージョンと言っていいかもしれません。

そもそも、太宰治の「走れメロス」自体が
西欧の作家の詩を元にしてつくられたもの。
友情とか誠実がテーマになっているので
学校の生徒劇としては、いい感じのテーマですよね。

赤坂康紀氏の脚本はよく見ると
タイトルが「走れメロス」じゃなくて
「走るなメロス」とちょっと曲げてありますが、
どうしてそうなっているかは、読んでみればわかります。

ただし、本の紹介文にもあるように
中身はまっすぐ友情とか正義とかがテーマになっていて
詩や小説にさらに色を加えて
演劇脚本の作品にしたということみたいです。

楽天koboで探した他の作家さんの脚本ですが
何しろ0円ですから、ダウンロードして読んでみました。

残念ながら、演劇脚本じゃありませんでした。
漫画の脚本なんですね。
漫画って、いきなりネームとかじゃ無くて
ああやって、脚本を書いてから描き始めるパターンも
あるんですねと、ちょっとお勉強になりました。


posted by さの at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

息子の文化祭の演劇

お金儲けは、順調に進んでいるが
お金儲けだけでは人は生きていけない。

自分の生活、私生活も充実していないとね。

中学生の息子の文化祭が行われました。
演し物は演劇と合唱だと。

中学生の演劇って
古めかしい台本が多くて
新しい台本は、チャラくて内容がよくわからんのが多くて
脚本選びが難しいのだけど
楽天koboで見つけたこの脚本は面白い。
脚本「告白申請書」【電子書籍】[ 赤坂 康紀 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
脚本「告白申請書」【電子書籍】[ 赤坂 康紀 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
息子は、やる気出してますね。
できあがりが楽しみです。

ああ、私、演劇を昔かじっていたので
ちょっとうるさいのよ。

息子のことを楽しみにしていないで
自分でまた劇団でも立ち上げるかな。

posted by さの at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

お金を貯めるための王道は

やっぱり貯金なんだよね。

きちんとまっとうに稼いだお金を
資金として、資産として、資本金として
間違いなく貯めていく。

まずは、それができなければ
お金は増えていきません。

もちろん

途中から、足し算をかけ算にしますけど
足し算ができない人が
かけ算の勉強をしでも
あんまり意味が無いのですよ。

まずは、地道に資金を貯め込みましょう。
足し算をしましょう。

目安は

収入の四分の一です。

無理だって?

やったことないのに
無理とか言うんじゃないよ。
できるんですよ。
やった人がいるんですよ。
やった人は、ちゃんとお金持ちになっていますよ。

まだ、誰かを説得しようとしますか?
posted by さの at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

とりあえず50万円貯める方法

とりあえず50万円貯める方法はよくわかった。

1年間毎月4万円ずつ貯金していけば
12ヶ月で48万円貯まるのだ。

48万円貯めたら、あと2万円足すのは
あんまり難しいことではないのよね。

当たり前のようだけど
これが資金を貯める王道なのだなと実感しました。

これを2回やると100万円になります。

100万円貯めたら、株投資の口座を作っても良いし
FXを始めても良いし。

ローリスクローリターンの投資を始めることができるな。
貯金、預金しっぱなしは、一番面白くないけど
いきなりレバレッジの効いたハイリスクの投資に
全額ぶっ込むようなまねは、くれぐれもしないように。

100万円をどうしようか、うろうろ勉強しているうちに
100万円が200万円に、300万円になるのは
すぐのことですよ。



せっかく貯めた資金を消費に回してはいけませんよ。
いくら給料が少なくても
1月に4万円を貯蓄するのは可能なのです。

切り詰めて、贅沢しないというのじゃない。
浪費をやめるだけです。

そのためにも、目標をしっかりと持つ。
給料が入ったら自動的に4万円を貯蓄してしまう。
残ったお金で何が何でも生活する。

自分に投資とか言って
教材やごちそうに使うのも無しです。

あとはやるだけね。

あー久しぶりに書いたな。
posted by さの at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。